ネズミ駆除超音波の選び方

ネズミが頻繁に家の中に出入りするようになると、臭いし、うるさかったり食い散らかす、時には人と出くわしてこちらがびっくりさせられるなど、いろんな被害にあうことになります。
対処方法は色々ありますが、人の耳には聞こえない音域を利用したネズミ駆除超音波装置が販売されていて、価格が安いものは数千円で買うことができます。

お手軽のハクビシン忌避剤が一般的になってきました。

人には聞こえない音ですから、生活を邪魔されることがありません。でも、実際に音が出ているのか、ネズミが嫌がっているのかなかなかわかりにくいので、設置するときには気を付ける必要があります。
嫌な音でも危害がないとわかれば、同じ音を出し続けるネズミ駆除超音波装置を、ネズミも問題視しなくなります。

早いと3日程度で慣れる個体もいますから、慣れさせないためには定期的に違う音が出る、常に音が出ているのではなく、センサーなどで反応し突然音を出して驚かせるようなネズミ駆除超音波である必要があります。

こだわるならgoo ニュースの総合案内サイトです。

慣れさせない装置はそれなりに値段もするため、買ってから後悔しないように、追い出すことができるような多機能性があるものを選びましょう。

超音波が聞こえる範囲には限りがありますから、ネズミに居場所や出入り口などをしっかりと特定して設置しないと効果が期待できなくなります。ラットサインなどで突き止めることができないときには、駆除の専門家に依頼して調査を受けたほうが良いです。



プロが使うネズミ駆除超音波であれば、市販されているより作用する範囲が広かったり、いろんな音が出る、あるいは効率的な設置をしてもらえるので、追い出せる可能性が高まります。